ハマーンの嘲笑(台詞で読み解く機動戦士Zガンダム-43-)

あらすじ

エゥーゴの拠点、月面都市グラナダにコロニー・レーザーが発射されようとしていた。エゥーゴは、ハマーンの協力を得てその作戦を阻止しようとする。だが、それはシャアに屈辱的な振る舞いを強いることになるのだった。

解説

名台詞

グラナダから、命令書が届いたようですよ。

カツ・コバヤシ(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

ハマーン・カーンと接触して、グリプスⅡの破壊工作を依頼せよ。どういうことですか!?

カミーユ・ビダン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

命令を聞けない!?あなた達、自分達の言っていることがわかっているの?いい加減にしなさい!

エマ・シーン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

エマ中尉。グワダンには僕が行きます。

カミーユ・ビダン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

了解した。だが、そちらの使節団がこのグワダンまで来る必要はない。私が直接アーガマに赴き、話を聞こう。

ハマーン・カーン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

アーガマの中を見たい。キュベレイは出せるな?

ハマーン・カーン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

キュベレイだ!あれも完成させていたとなると、アクシズの生産能力はかなり拡大しているな。

クワトロ・バジーナ(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

で、私に何をやれと?

ハマーン・カーン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

グリプスⅡのコロニーレーザーをグワダンの手で破壊してもらいたい。

クワトロ・バジーナ(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

シャアからそのような申し出を受けるとは嬉しい。だが困ったものだな。お前は物の頼み方を知らないようだ。

ハマーン・カーン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

頼む。ハマーン・カーン。コロニーレーザーを潰してくれ。

クワトロ・バジーナ(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

これでいいなら安いものさ。

クワトロ・バジーナ(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

バスクめ。エゥーゴに乗せられたというわけか。無能な男だ。ドゴス・ギアに打電する。ミノフスキー粒子の濃度はどうか。

ハマーン・カーン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

そろそろだな…砲門開け。目標はグリプスⅡの核パルスエンジン!

ハマーン・カーン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

主砲はアーガマを狙ったのであろう?艦長。アーガマを狙ったビームがそれて、グリプスⅡにあたったとは、不幸な事件だ。

ハマーン・カーン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

ご協力、感謝します。ミネバ様。

クワトロ・バジーナ(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)

ミネバ様。これでエゥーゴはアクシズのものでございます。これ以降はミネバ様の手足となってザビ家再興のため働いてくれるでありましょう。

ハマーン・カーン(機動戦士Zガンダム第43話「ハマーンの嘲笑」)