とらわれたミライ(台詞で読み解く機動戦士Zガンダム-18-)

あらすじ

解説

名台詞

フォウ、戻りなさい!勝手な行動をするならば、記憶を戻しませんよ。

ナミカー・コーネル(機動戦士Zガンダム第18話「とらわれたミライ」)

好きなんだな…

カミーユ・ビダン(機動戦士Zガンダム第18話「とらわれたミライ」)

君、旧市街まで乗っけてくれない?

フォウ・ムラサメ(機動戦士Zガンダム第18話「とらわれたミライ」)

カミーユか…優しい名前ね。

フォウ・ムラサメ(機動戦士Zガンダム第18話「とらわれたミライ」)

私を知ってくれている人。

フォウ・ムラサメ(機動戦士Zガンダム第18話「とらわれたミライ」)

なんで、こうも人情に流されるのです。エゥーゴの志を忘れないで下さい。

ルオ・ウーミン(機動戦士Zガンダム第18話「とらわれたミライ」)

私はパイロットとして戦えるというから、この作戦に従事したんだ…何よりもムラサメ研究所には私の大切なものがある。それを取り戻すために、ベン・ウッダーのような俗物に邪魔させるわけには…

フォウ・ムラサメ(機動戦士Zガンダム第18話「とらわれたミライ」)

なんだろう、この優しさ。フォウとは違う女性の香りがある。強さを感じる。

カミーユ・ビダン(機動戦士Zガンダム第18話「とらわれたミライ」)

この頭痛を治すためには、あのコーネルから離れられないのか!?

フォウ・ムラサメ(機動戦士Zガンダム第18話「とらわれたミライ」)

いや、違いますね。でも、僕よりずっと見込みがある。

アムロ・レイ(機動戦士Zガンダム第18話「とらわれたミライ」)