RSS

docomoの罪は重くないか

docomoが「ツートップ戦略」を打ち出して、韓国スマホとxperiaの強力推しになったのが原因かどうかはわからないが、つまりはNECがスマホ事業から撤退した。パナソニックも開発中止だそうで、なんというか、docomoの罪は重くないだろうか。
appleのiPhoneに勝てなかったのは、結局はその「売り方」にあると思うのだけど、キャリア中心、キャリア依存の携帯供給体制が続行するならば、機種の絞り込みをやってしまったdocomoは今後の明確な戦略を打ち出してほしいものだ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。