RSS

カテゴリー : 社会

ベア廃止と成果主義

三菱東京UFJ銀行が、成果主義を導入してベアを廃止するという。

日本人が相互扶助の精神を忘れて、自己中心的、自分さえ良ければ主義になってしまったのは、小泉改革辺りから始まった、「成果主義」にあると思うのだが、とうとう銀行もこれに乗り出してしまった。

ノウハウの共有や、知識の継承、共有などが一切なされなくなって、個人プレイヤーが一層増えていく予感がする。きちんと成果主義を評価できる冷酷さがあればまだ良いが、この国の評価をする連中はまだ、それが出来るだけの冷酷さがないのがこの物語の非情なところだと思う。

働き方改革

働き方改革、というのを日本政府が提唱して久しいが、相変わらずの勘違いが各地で頻発していると感じている。

働き方改革とは単なる残業時間の削減とか、経費の削減とか、会議時間の削減ではない。もっと昔からあった、年功序列が良しとされた古き良き時代からあった滅私奉公慣習の撲滅ではないかと思う。

もはや、会社が人生を保証してくれる時代は終わってしまった。だからこそ、会社に、仕事にすべてを捧げるのではなくて、仕事はそこそこにして、人生全体を豊かにしよう、というのが働き方改革の本質ではないのか。労働基準監督署が実質機能していないこのクニにおいて、何が自分を護ることができるか、といえば、それは自分自身だ。自分で自分を守らないでどうする。

7payは死んだ

まあ、そういう事で7payはお亡くなりになることが確定したわけなんですが。

2段階認証云々、というのが話題になった前回の記者会見に比べると、どうも淡々とした感じのリポート。これからの企業は自前でITに見識の深い人間をハイレベルな位置で抱えておく必要があるんだろう、と思う。

7Payで思い出した話

始まったばかりの7payで不正アクセスが話題ですが…

1年位まえに、au walletを近所のセブンイレブンで何回か使った後で「残高不足で決済出来ませんでした」というメールが携帯に届いた事が何回かあったんですよね。自宅から離れたセブンイレブンで使った後だとそういう事は無かったんですが。よくよく考えれば、危ないかな、と思ってそのセブンイレブンも使わないようにしているんだけど。問題はシステムではなくて、人のほうではないのか、と邪推してしまう。

令和

新元号である「令和」が発表されたわけなんですが、日本の社会的な因習としては、そのうち「慣れて」しまうのだろうとは思う。令和の令は「命令」の令、なんていう輩がいるらしいんだけど、そんな輩もそのうちいなくなるんだろう。言うだけ言って、そのうち言わなくなるんだよね。

詐欺まがい、っていうか詐欺だな。

光回線の商法って昔からこうだし、結構です、をOK意思表示に受け取るのも昔からある悪徳商法の手口。こういうのは根絶するような仕組みを作っていかないとなにも解決にならないのではないか。

労基法違反を取り締まれないニッポン

別にこの例だけじゃないけど、一般にこの国は労働者の保護が出来ていない。労基署がそもそも人不足だし、取締に限界があるのは知っているが、そんな中で更に数を増やそうとしているのだから、おかしいと思う。まずは労基法違反を適切に検挙、逮捕し、処罰を与えることだ。ブラック企業大賞なんて生ぬるい。とことん追い詰めないと駄目だと思う。その点、吉良よし子には期待していたのだけど、どうやら、駄目みたいなんだよね。

カルロス・ゴーンの逮捕

カルロス・ゴーンが逮捕されました。有価証券報告書の虚偽記載、ということなんですけど、日産のwebに公開されているみたいだし、見る人が見れば虚偽記載はすぐに見抜けそうなものなんだけどな、と思う。
この辺の自浄作用が働くのが遅かったのは外国人がトップにたっても所詮は日本企業、ということなんだろうか。

原発を止めるとどうなるか、という話

原発を止めていても酷暑の中で電力供給は足りているではないか、という議論が相変わらず観られるのだけど、触れてほしいのは火力発電所がフル稼働していることと、電力代があがっていること。安価でそれなりの値段で電力を供給するには原発と付き合いを続けていくしかないのだと思っている。
そして、原発を止めたらどうなるか、という話が新しく出てきた、という話。余裕がなくなれば自然とそうなるよね、と思う。

電通における過労自殺

電通における過労死認定が話題ですが。

元々200時間残業しても残業代が25時間分しか出ないブラック企業に勤務中の私にしてみれば、残業代が出るだけましだろうよ、と思ってしまいます。労基法制のザル法っぷりをなんとかしない限りはこの手の問題は永遠にこのクニから無くなることはないんでしょうな。