RSS

投稿者アーカイブ

MOZU

電車広告で観て、気がついたんだけど、MOZUも結構好評で、劇場版までいったんですね。最近は昔のように、テレビドラマから劇場版や、ビデオシリーズへ行くような作品は減ったイメージがありますが、西島秀俊も代表作が出来てよかったんじゃないでしょうか。私は未だに彼に関しては山本覚馬のイメージが抜けないわけなんですけど。というより、ニュースルームついでにwowowで観ておけばよかったなーと今更後悔している。

指示待ち人間の誕生

指示待ち人間がなぜ生まれるのか、という話なんだけど。

問題なのは、指示なしで動くことを求めておきながら、後からそれを全部否定して「自分の思い通りに動かなかったことを詰めること」だと思う。そうなると、動く方は最初から指示を出せよ!って思いはじめるわけで、結果として「指示待ち人間」に育っていく。要は指示待ち人間は指揮官が育てているのだよ、と。このまとめの主体で語っているような人は本当に少ないと思う。希少種だ。

労基法違反は最早黙認するしかないのか

なんだかんだ理由をつけているせいなのか、安倍政権のブラック企業つぶしの施策は遅々として進んでいないような気がする。

外国人実習生の受入事業所の76%で労基法違反 事業主は「まともに支払っていては元が取れない」

まともに支払っていては元が取れない、ってそれだけで自分に経営者としての能力がありません、と申告しているのと同義なので、さっさと事業をたたみなさいよ、って思ってしまうのだが、どうだろう。安倍内閣も、厚労省も、目先の言い訳や誤魔化しに騙されずに、こういうブラック企業、労基法違反を粛々と摘発していただきたいものです。

性善説は崩壊したと思う

過日、恒例の京都旅行へいった帰り、のぞみ社内で無賃乗車を図ったらしき、中国人のグループを車掌が検挙?する場面に遭遇しました。

オリンピックが決まり、観光立国ニッポン、なんていう話がますます盛り上がっているわけですが、こういう「不良外国人」をどうするかは、喫緊の課題と思われます。日本人はともすると「性善説」で事なかれ主義な所がありますが、その「常識」は外国人には全く通用しないわけで、無賃乗車には断固として対応できるくらいではないとダメではないか、と改めて思った次第。

個人の善意に

ホント、これ、という感じ。

個人の善意にあぐらをかいて劣悪な環境で働かせる「悪意」

別に仕事に限らないと思うが、図々しい人が増えたように思う。言ったもん勝ち、やったもん勝ちのような状況が増えて、善意を働かせることで「損」になることが増えた。みんな頑張ってる?だからなんだ?っていう話でね。多少でも我儘を通さないと「やってられない」という感じなんだと思う。

改善しないすき家

すき家のバイトが倒れていた、というツイートが話題。

安倍晋三が政権発足時にブラック企業を潰す、という宣言をしていたけれど、一時期センセーショナルな話題を振りまいただけで、結局実効性がないのではないか、と疑ってしまう。実効性がなければ、ほぼ意味はないわけで。労基が予算と人で不足で苦しんでいるというし、なんだか、努力の方向が違うなあ、って思うのですよね。

政治空転

農水大臣が辞任したわけなんですが。相変わらず政策本質とはかけ離れた議論が続いて政治が空転の予感。
安倍晋三がヤジを飛ばしたというニュースには驚いたけど、ヤジを飛ばすことも政治の空転も、安倍晋三の計算された政治パフォーマンスなんじゃないか、という気がしてきた。つまりは本質的な議論をせず、本物の政治をさせないのは野党が原因なんだ、と印象操作するための。

平成27年度予算の年度内成立絶望的

AIの開発

人工知能の開発、思考エンジンの源泉がsocialmediaにある、ということでAIアバターの開発が話題です。

al+は人格をコピーして、あなたの代わりに仕事をするクラウド上の人工知能アバター

その人の思考を学習して、それっぽいものを返す、という発想なんですが、クラウドに思考をアップロードするまではいいとしても、AIとして思考、機能するには相互フィードバックが必要だよなあ、と思う。まあ、つまりはAIから本体へのフィードバックなんですが、こればっかりはPCから記憶を操作するようなものなので、まだまだだろうか。外部ストレージに記憶を完全に持っていけるようにならないとね。

macのソフト共通化

最近、iMacのほうばかり触っていたので、MacbookAirを放置していたのですが、放置しすぎるといざという時に使い物にならなかったりするのでいい加減整備。開発環境はひと通り揃えたけれど、KeyNoteとか、office系も揃えないとダメかな…

活動量計

jawbone upと、fitbit、両方使ってみたけれど、結局はその耐久性が大切だ。という結論に至った。初代jawboneupはその点では残念ながらイマイチの出来。
となると、今年は次世代の3代目が楽しみなわけなんですが、いまだにどうしようか迷っている。

Jawbone、50ドルのコイン型「UP Move」と180ドルのハイエンド「UP3」を発表